FC2ブログ

プロフィール

西海岸の釣り師

Author:西海岸の釣り師
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11,3b
夜半に前線が通過した性で雨は上がったもののウネリが残り徐行運転で目的地に到着、最初は60mラインで開始
しかしアタリがないので今度は70mラインで再開、しかしここでもアタリが無い?そこで前回釣れたmラインへと移動仕掛けも最初はカブラを使用したがアタリが無かったので今度はメタルジグへ交換、これで最初は35センチと小振りだがまずはマダイをゲット!その後ジグが着底ごすぐにゴンと当たりなんとかネットイン(65センチ)その後チダイを2匹追加、しかし西風の影響で波が高くなりフロロラインでは当たりが取りづらいのでPEラインに交換、これで繊細な当たりも確実に取れる。青物でも狙おうと高速リーリングやロングジャーク、スロージャークなどを混ぜて40回ほど巻いたところでゴン!ドラグが鳴りラインが出て行く、てっきりワラサと思いながら
ラインを巻き取る、途中まで巻いたらおとなしくなった?ワラサではなくマダイ?そんな中海面に姿を現したのは70センチのデカマダイだった。わたしの話を聞いていた左舷トモのゲストさんも真似をして高速リーリングを
していたらゴン!ドラグが鳴りラインがドンドン出される、鯛にしてはラインが出すぎる、ブリに違いない。そこで私も80mの底から20回ほど巻いたらゴン!ジャ~~、ジャ~~、ラインが出て行く、ドラグをきつくしてもどんどん出て行く、これ以上きつくするとラインが切れる限界までドラグを閉めるが止まらない。150mのラインが無くなる。結局魚を自分に向かせることができずにライン切れ(涙;)これを聞いたもう一人の初心者も底
から高速で巻いてくるとゴン!ジャ~~~プツンで抵抗できずにKO負け、ブリをヒットさせたゲストさんはまだ戦っている。それでも30分ほどで敵も観念しあがってきたのは80センチ級のブリ。
11,3a
自分にヒットしたのはこれよりもでかかった。やはり鯛の道具でブリと戦うのは無理なのか?仲介手数料を稼いで
5000番クラスのハイギヤタイプのリールを買いたい~~~(悲痛な叫び)
スポンサーサイト

<< 初釣り | ホーム | アマダイ釣り >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。