FC2ブログ

プロフィール

西海岸の釣り師

Author:西海岸の釣り師
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月25日

7,25a
前日からの風の影響か今日は船を出す人が少ないように感じた。それはそうとして最初は脇元沖20mラインで開始!フグが釣れた後待望のマダイの当たり。小ブリ(40c)ながら小気味良いファイトで実に楽しい。この後
チダイが少々釣れたが数が伸びない、脇元沖と権現崎沖には何艘か船がおりあんまり動かない、ひょっとして鯛が
釣れているのでは?と勝手に解釈し移動、しかし傍に行ったら引き釣りをしている漁師の船、でも折角ここまで来たのでやってみることに。水深60mライン、釣れる自信はない。それでも開始10分程で小気味良いマダイ独特の引き、55センチのマーマーサイズ、この後約一名を除いて全員にマダイがヒット!今日は今までになく食いがたっている。それだけに最後まで釣れない人にはプレッシャーがかかる。
所がそれまで一度しかアタリが無いとボヤイていたボヤッキーさんにも待望のアタリが、それも半端ではない、
巻いても巻いてもその分ラインが出される、相手はブリと思われる、横に走るので全員の仕掛けを上げ更にシーアンカーも回収、30分経っても40分経っても上がってこない(相手も中々だ)そして格闘すること一時間敵は
リーダーの接続部分を切ってサヨナラバイビーもう掛ける言葉も無い、お通夜状態。
ここで再度移動、最初の場所へ、ここでも又ボヤッキーさんに又もやブリらしきアタリが、さっきゴールデンタイムに一時間も竿を出せなかったので今度は後ろの場所へと移動させ勝手にやれ状態、しかし今度は20分ほどで
勝負あり、上がってきたのは80センチほどのブリ(やった~)残念ながらカメラの電池切れの為写真はナシ
この後どのジグに変えてもアタリがナシ2時ころまで粘れば食いが良くなるはずだが約一名体調が悪いということで一時前に終了することに。それでもマダイ3匹とチダイ2匹カナガシラ1匹フグ少々と満足の行く釣りだった
7,25b
スポンサーサイト

<< 兄弟船 | ホーム | 7月18日 >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。